改質燃料(SPG-N FUEL) 【開発中】

 

新改質燃料製造装置 (SPG-N FUEL:改質燃料)

■特徴:既存の原油燃料使用設備をそのままご使用頂き、燃料費削減及びCO2の削減

 を実現致します。

 (油50%+水50% ⇒ 油100% となる改質燃料プラントです。)

 発熱量が既存の油(A重油・軽油・灯油)と変わりません。

 完成された改質燃料は、含水燃料では、ありません。

 精製後、油と水に分離しません。

■開発者とJAPAN・SPG株式会社は、下記提携致しました。

 (平成24年5月22日)

 ●加水燃料業務委託及び製品製造契約

 ●特許通常実施権承諾契約書

  (特許第4682287号:加水燃料の製造方法及び製造装置)

※SPGテクノ株式会社とJAPAN・SPG株式会社は、提携をしています。

 下記特許を適用しています。

 (特許第1518989号:多孔質ガラス成形物及びその製造方法)

※類似品が出回っておりますが、一切、製造・販売の許可を出したものは、ございません。

< 御参考:改質燃料製造装置デモ機 >        <改質燃料(A重油、軽油)>

< 御参考:改質燃料のボイラー燃焼テスト >

 ◆ネットショップ◆

JSPG・T&M 

    Health and Beauty

 

JAPAN・SPG株式会社

~お問い合わせ先~

TEL:メール又はFAXで

   御願します。

FAX:050-3730-5517

メールアドレス

JSPGINFO@GMAIL.COM

↑上記のアドレスをすべて小文字に変換してメールしてください。 

【 リンク先 】

SPGテクノ(株)

【 携帯ページ 】